特別 フェルメール The Greatest Exhibition アート・オン・スクリーン特別編

上映スケジュール

上映期間:2024/04/12(金)〜終了日未定

料金

特別

一般:2500円
前売り券:2200円
学生:1800円

※その他割引なし
※オンライン予約でも同価格
※招待券使用不可

予告編

解説

オランダを代表する17世紀の画家、ヨハネス・フェルメールは現存する作品が37点(諸説あり)と言われている。 その少ない作品数でも「真珠の耳飾りの少女」や「牛乳を注ぐ女」など有名作品が多数あり、日本でもファンの多い画家である。 「フェルメール展」は現存する作品のうち28点がアムステルダム国立美術館に一堂に会し、“これほどまでにフェルメール作品が集まることはない”とされた貴重な展覧会で、チケットは会期中のチケットは発売後数日で完売、113ヵ国から65万人を動員した。 本作はこの「フェルメール展」で展示された作品の数々を丁寧に紐解いたアート・ドキュメンタリーである。 美術館館長やキュレーターなどの作品解説や、研究によって明らかになったフェルメールの手法などから、より深くフェルメール作品を知ることができる作品となっている。
スクリーンでフェルメールの絵画と対峙し、光、色彩、そこに描かれた人々の物語を知り、ディテールまで独り占めできる時間が堪能できる本作。なぜフェルメールは人々を魅了するのかー。その答えをスクリーンで確かめよう。
(C)Seventh Art Productions

スタッフ

監督:デビッド・ビッカースタッフ

作品データ

原題 Vermeer: The Greatest Exhibition
制作年 2023年
制作国 イギリス
配給 ライブ・ビューイング・ジャパン
上映時間 93分
映倫区分 G
公式サイト https://artonscreen.jp/