殺しを呼ぶ卵【最長版】

上映スケジュール

上映期間:2023/01/13(金)〜終了日未定

料金

予告編

解説

3 万羽のニワトリを飼育するローマ郊外の巨大養鶏場。社長のマルコは業界の名士だが、妻アンナに財産と経営の実権を握られ、妻への愛は冷え切っていた。二人の豪邸にはアンナの姪、ガブリが同居していたが、その若さと美しい肉体の虜になったマルコは、妻に隠れ、まだ十代の姪との愛人関係に溺れていた。マルコの秘密はそれだけではなかった。ストレスがたまる度にモーテルの一室を訪れ、呼び出した娼婦をナイフで血まみれにするサディスティックな性癖の持ち主だったのだ。
ある日、愛犬が足を滑らせて養鶏場の給餌機に転落し、巨大ローラーですり潰されるのを目撃したマルコは、愛するガブリと新たな人生を始めるため、今や邪魔者でしかない妻アンナをニワトリのエサにする計画を思いつくが―。

(C)Licensed by MOVIETIME SRL-Rome-Italy. All Rights Reserved.

スタッフ

監督:ジュリオ・クエスティ

キャスト

ジャン=ルイ・トランティニャン、ジーナ・ロロブリジーダ、エバ・オーリン、ジャン・ソビエスキー、レナート・ロマーノ

作品データ

原題 La morte ha fatto l'uovo
制作年 1968年
制作国 イタリア
配給 アンプラグド
上映時間 105分
映倫区分 PG12
公式サイト https://unpfilm.com/koroshiegg/#modal