シェイン 世界が愛する厄介者のうた

上映スケジュール

上映期間:2022/07/30(土)〜2022/08/12(金)

料金

予告編

解説

ザ・ポーグズのフロントマン
〈シェイン・マガウアン〉
30年来の友人ジョニー・デップ
がドキュメンタリー映画化!

アイリッシュ・パンク(ケルト音楽×パンク・ロック)という一大ジャンルを築き上げ、ヨーロッパで最も人気なクリスマス・ソング「ニューヨークの夢」等のヒット曲で知られる伝説の英パンク・バンド「ザ・ポーグズ(THE POGUES)」。そのフロントマンで、多くのミュージシャンが愛して止まない天才シンガー、シェイン・マガウアン。5歳から飲酒、タバコ、競馬を嗜み、10代で移住したロンドンでドラッグ地獄に転落。そこから這い上がるように始めたバンドで、絶大な人気を集め瞬く間に英ロック界のスターに。そんな彼の伝説は音楽だけに留まらず、ライブ中泥酔して退場、素行が悪すぎてバンドから追放、長年にわたる酒と薬の濫用で50歳にして全歯を失うなど、音楽史に残る仰天事件を連発。

『ビギナーズ』ジュリアン・テンプル監督が、貴重なアーカイブ映像やラルフ・ステッドマンによるアニメーションをコラージュしシェインの半生を丸裸に。ボビー・ギレスピーやジョニー・デップ本人たちがインタビュアーとして出演。アイルランドで過ごした子供時代からロンドンのパンク・シーンで活動したシェインの軌跡を通じて、彼の情熱、ユーモア、深い音楽知識、歴史、ポップカルチャーが見事に描かれている。いいことばかりじゃない私たちの人生を鼓舞してくれる、破天荒パンクドキュメンタリーが誕生!

© The Gift Film Limited 2020

スタッフ

監督・脚本:ジュリアン・テンプル

製作・出演:ジョニー・デップ

キャスト

出演:シェイン・マガウアン

作品データ

原題 Crock of Gold: A Few Rounds with Shane MacGowan
制作年 2020年
制作国 アメリカ
配給 ロングライド
上映時間 130分
映倫区分 R18+
公式サイト https://longride.jp/shane/