ショック・ドゥ・フューチャー

上映スケジュール

上映期間:2021/10/30(土)〜2021/11/12(金)

料金

予告編

解説

未来の音楽は、すぐそこにー!
新しい音をつかもうと手を伸ばす、主演アルマ・ホドロフスキーの魅力が弾ける、青春音楽映画が誕生!
エレクトロ・ミュージックの世界的な人気爆発前夜のパリを舞台に、
電子楽器に魅せられた若き女性ミュージシャンと音楽業界を描く。

1970年代後半。時はエレクトロ・ミュージックの世界的なブレイク前夜。シンセサイザーやリズムマシン、シーケンサーなどの電⼦楽器が普及し始め、⽇本でもYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)が結成された頃。未来的な⾳の響きに⼼躍らせる女性ミュージシャンのアナと友⼈たちを、エモーショナルに描く。主演は映画監督のアレハンドロ・ホドロフスキー(『エル・トポ』)を祖父に持ち、モデルとしても活躍するアルマ・ホドロフスキー。男性優位の⾳楽業界で奮闘するアナを熱演。監督は⾳楽ユニット「ヌーヴェル・ヴァーグ」の活動でも知られるマーク・コリン。スロッビング・グリッスル、スーサイド、ディーヴォ、ザ・フューチャーakaヒューマン・リーグなど、70年代後半を象徴する楽曲の数々も聴き逃せない。

MUSIC LIST

  • Supernature / Cerrone
  • Oxygène part 1 / Jean-Michel Jarre
  • United / Throbbing Gristle
  • Saure Gurke /Aksak Maboul
  • Frankie Teardrop/ Suicide
  • Azimuth /Azimuth
  • Dance Like a Star/ The Future aka The Human League
  • Le rangement / François de Roubaix
  • Do You Have the Force / The Droids
  • Gut feeling / Devo
  • Disco circus / Martin Circus
  • Love Machine / Supermax
  • Marche nocturne / Corine
  • Moments Like This / Julie London
  • Panik / Metal Urbain
  • Future Shock / Marc Collin feat. Clara Luciani

 

映画の最後で「電子楽器の創生と普及を担った女性先駆者たち」と讃えられたアーティスト

 

  • クララ・ロックモア
  • ウェンディ・カルロス
  • ダフネ・オラム
  • デリア・ダービーシャー
  • エリアーヌ・ラディーグ
  • ローリー・シュピーゲル
  • スザンヌ・チアーニ
  • ジョアンナ・ベイヤー
  • ベベ・バロン
  • ポーリン・オリベロス
  • エルせ・マリー・パーゼ
  • ベアトリス・フェレイラ
    ©2019 Nebo Productions – The Perfect Kiss Films – Sogni Vera Films chocfuturjp.com

スタッフ

監督・製作・脚本・音楽:マーク・コリン(音楽ユニット“ヌーヴェル・ヴァーグ”)
国際的に活躍する音楽ユニット“ヌーヴェル・ヴァーグ”のプロデューサー。フランスのイヴリーヌ県・ヴェルサイユ郡で生まれ育つ。10代の頃には音楽ユニット“AIR(エール)”のニコラス・ゴダンやダンス系の楽曲を手掛ける音楽プロデューサーのアレックス・ゴファーらと音楽活動を始めた。2003年にポストパンクの名作をボサノバやレゲエなどで再構成する革新的なアイデアを得て、2004年にオリバー・リボーと共にヌーヴェル・ヴァーグとして初めてのアルバム「ヌーヴェル・ヴァーグ」をリリース。その後マーティン・ゴア (デペッシュ・モード)、テリー・ホール (スペシャルズ)、ヴァネッサ・パラディ、ジュリアン・ドレ、チャーリー・ウィンストンなどの多くのゲストが参加して、4 枚のアルバムがリリースされている。映画音楽も数多く手がけ、ジュリー・デルピー監督・主演の『パリ、恋人たちの2日間』のサントラにも“ヌーヴェル・ヴァーグ feat.ジュリー・デルピー”として参加している。本作で監督デビュー。自らの製作会社も持ち、会社名はニューオーダーの有名な楽曲から「Perfect Kiss」と名付けた。

『ブレイク・ビーターズ』<音楽>(2014)

『ホワイト・ウォール』<音楽>(2010)

キャスト

アルマ・ホドロフスキー(アナ役)
フィリップ・ルボ(CM担当者役)
クララ・ルチアーニ(歌手クララ)

作品データ

原題 Le choc du futur
制作年 2019年
制作国 フランス
配給 アットエンタテイメント
上映時間 78分
映倫区分 PG12
公式サイト https://chocfuturjp.com/