新作 ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ

上映スケジュール

上映期間:2019/06/01(土)〜2019/06/14(金)

本作品の上映は終了しました。

料金

新作
一般 1,800円
大学生・専門学生 1,500円  ※窓口にて学生証をご提示ください
中高生 1,000円  ※窓口にて学生証をご提示ください
シニア
(60歳以上)
1,000円
小人
(3歳以上 小学生以下)
800円
旧映画館セレブ会員 800円
旧映画館スター会員 1,000円

予告編

解説

ナチス・ドイツが、第二次世界大戦中に征服したヨーロッパ各地で略奪した芸術品は約60万点。戦後70年を経た現在も10万点が行方不明とされている。恐怖で世界を支配し、さらには人々の思想をも操ろうとしていたヒトラー。もともと芸術家を目指していた彼が、故郷に「総統美術館」を設立するという野望のために強奪と破壊行為を行った。ピカソ、ゴッホ、フェルメール、マティス、ムンク、モネ、ゴーギャン、ロダン、シャガール…巨匠と言われる画家たちの作品を「退廃芸術」として。究極の美と権力に秘められた誰も知らないヒトラーによる闇の美術史。
略奪品は今どこに? 数々の名画に関わる人々の数奇な運命、秘宝が辿った知られざる真実とは? <芸術>を奪還せよ!

©2018 – 3D Produzioni and Nexo Digital – All rights reserved

スタッフ

  • 監督:クラウディオ・ポリ

キャスト

  • トニ・セルヴィッロ

作品データ

原題 Hitler contro Picasso e gli altri
制作年 2018年
制作国 イタリア・フランス・ドイツ合作
配給 クロックワークス、アルバトロス・フィルム
上映時間 97分
映倫区分 G
公式サイト http://hitlervspicasso-movie.com/