新作 ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

上映スケジュール

上映期間:2019/08/10(土)〜終了日未定

2019/08/24(土) 
10:00〜12:20スクリーン1

<吹替版>

18:50〜21:20スクリーン1

<字幕版>

2019/08/25(日)〜2019/08/27(火) ※8/26(月)は別スケジュール
10:00〜12:20スクリーン1

<吹替版>

18:00〜20:20スクリーン1

<字幕版>※驚音上映!

2019/08/26(月)〜2019/08/30(金) ※8/27(火)は別スケジュール
10:00〜12:20スクリーン1

<吹替版>

18:00〜20:20スクリーン1

<字幕版>

あつぎ驚音プロジェクト

料金

新作
一般 1,800円
大学生・専門学生 1,500円  ※窓口にて学生証をご提示ください
中高生 1,000円  ※窓口にて学生証をご提示ください
シニア
(60歳以上)
1,000円
小人
(3歳以上 小学生以下)
800円
旧映画館セレブ会員 800円
旧映画館スター会員 1,000円

予告編

解説

ゴジラ、モスラ、ラドン、そしてキングギドラ―。
世界の終焉がはじまる。

1954年に日本で”誕生”し、これまでに30作以上が製作され、
シリーズ累計動員数が日本国内だけで
1億人を突破している国民的アイコン「ゴジラ」。
日本が世界に誇る唯一無二のキャラクターであるゴジラが、
今年、生誕65周年を迎える。
2014年に10年ぶりとなる”復活”を遂げた
ハリウッド版「GODZILLA ゴジラ」は、
全世界でオープニング成績1位を樹立し、日本国内興収32億、
全世界興収530億という大ヒットを記録。

そして2016年に、日本が製作する全く新しいゴジラとして
“再生”させた「シン・ゴジラ」は、
世界100カ国以上で上映され、
国内興収82.5億というシリーズ最高の
金字塔を打ち立て、社会現象を巻き起こした。
2019年−−−−−。ゴジラが誕生して65年。
日本発、ハリウッド製作の世界最大級の超大作
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」が、
再び全世界を蹂躙する−−−−−。

人智を超えた圧倒的な脅威との対峙。彼らが現れた時、我々はどう立ち向かうのか−−−−−。

©2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.

スタッフ

  • 監督:マイケル・ドハティ
  • 製作:メアリー・ペアレント、アレックス・ガルシア、トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ

キャスト

  • カイル・チャンドラー:マーク・ラッセル
  • ベラ・ファーミガ:エマ・ラッセル
  • ミリー・ボビー・ブラウン:マディソン・ラッセル
  • ブラッドリー・ウィットフォード:リック・スタントン
  • サリー・ホーキンス:ヴィヴィアン・グラハム

作品データ

原題 Godzilla: King of the Monsters
制作年 2019年
制作国 アメリカ
配給 東宝
上映時間 132分
映倫区分 G
公式サイト https://godzilla-movie.jp/